国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年もお世話になりました

年末如何お過ごしでしょうか?

私は例年のように休みなしです。
年始はさらに忙しいので年内にすべての交換を終わらせるべく夜な夜な交換してました(笑)
とりあえず何とかすべての交換が終了いたしました。

結論から言うと昨年の最大(41.9g)は更新出来ず。
劣化が嫌なので♀もすべて交換しています。

前回の日記でも少し書きましたが、今年は異常なほど暴れが多くて参りました。
キノコが生える→劣化→暴れといった流れですね。
何故か幼虫よりキノコがよく育っています(笑)

ではちょっと忙しいので能勢・久留米の最大個体だけですが紹介いたします。

能勢YG 5番 ♂85.8(Gull11年7番)×52.0(11年コラボ3番 862同腹)
DSC01902_R.jpg
5番からは2頭の40gアップが出ました。
Gullさんの858はちょっと凄いです。

久留米 1番 ♂84.6(エバクワ11年5番)×52.5(hizo830×516 854同腹)
DSC01899_R.jpg
久留米は36gがやっとです(笑)
1番は3頭の35gアップが出ましたのでなかなか良さそうです。

管理表は年明けに落ち着いたら更新したいと思います。

それでは全ての交換が終わりましたのでこれで年末の挨拶とさせていただきます(笑)

今年1年ご訪問頂きましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
[ 2013/12/29 09:29 ] 2013年ブリード | TB(0) | CM(-)

環境づくりは難しい

皆さんそろそろ交換開始される時期でしょうか。
私も今週から開始しました。
まずは♀と暴れボトルから始めています。

もう幼虫も最大体重になっている頃ですから、久留米党の方々も交換が楽しみですね。

我が家も楽しい交換と行きたいですが、今年はここに来てかなり暴れが出てしまいました。
♀はそれほどでもないですが、♂は結構暴れてます。

ラインとか関係なく暴れていますが、特にある場所の棚に置いているボトルが酷く暴れています。

よく調べてみるとこの場所は他よりも少し温度が高くなっていることが分かりました。
サーキュレーターの風がボトルに直接当たらないようにしているためか、部分的に吹き溜まりのようになっていたのでしょう。
手前側の上下左右4カ所の温度はモニターしていますが、どうも奥の方は高めに振っていたようです。

この場所からはブリ人生で経験のない♂の早期羽化も出てしまいました。
1頭蛹で2頭蛹室作っています。
すべて同じ場所に置いていたボトルです。

昨年よりも温度を低めで管理してましたので完全に油断していました。
♀の早期は今のところ出ていない事からも、スポット的に吹き溜まりのようになっていたのでしょうね。

ブリ部屋が変わった当初温度管理に苦労しましたが、ここに来て影響が出てしまいました。
現在はファンの位置を変えたことにより奥の方も手前と同程度の温度になっていますが、何事も経験ですねぇ。

ただ暴れているボトルでも30g前後あるのが多いので、経過としてはまずまずだと思います。
でも24gとか小さいのも出ました(笑)

暴れボトルと♀ばかり交換していましたので嫌になってピンポイントで大きそうなボトルを数本交換しましたら、今年も大台が出てくれました。

10番 83.9(コラボ3番)×50(5番早期) 37.7g
DSC01881_R.jpg

5番 85.8(Gull7番)×52.0(コラボ3番) 40.1g
DSC01884_R.jpg

よしくわさんの見た後だと小さく感じます(笑)
[ 2013/12/14 12:00 ] 2013年ブリード | TB(0) | CM(18)

ブリード状況

11月中に羽化していた強制早期羽化♀を6本ほど掘り出してみました。
ざっと測って50~52ミリ位です。
22gも51ミリ程度とたいしたことありませんでした(汗)

1頭大きいのもいたのですが残念ながら羽パカ。
メインと離れた血統でしたのでアウト用に使おうと思っていたのですが残念です。

新成虫はすべて越冬させました。
保管場所は段ボールに詰めて外の物置です。
♀は割と早く動かなくなりますが、♂は個体によってはなかなか冬眠しませんね。
外に出したのにまだ動いているのもいます。
寒い日は氷点下になることもありますが問題ないでしょう(多分)

先週1週間かけてコツコツ詰めた菌糸もきれいに廻りました。
第2弾もブロックをお願いしてますのでもう少しだけ詰めないといけませんが、いや~連日の8ブロックは気持ちが萎えました(笑)

既製品を使ってもいいのですが最終ボトルで1400はあまり好きではないんですよね。
理由として

①部屋が狭いので置く場所の問題
②経が太いので蛹室が見えない場合が多い
③羽化ボトルはビンを使いたい

こんな理由で♂ボトルはせっせと自詰めしてます。

今年は100均で仕入れたガラスボトルとハチミツ2000を使います。
100均ボトルは直径がハチミツ2000より少しだけ小さく、高さは800ppと同じくらいです。
直径はそれなりにありますので多分・・・大丈夫だと思います(笑)
最後はそんなに食わないですし。

メリットとして奥行き45センチのメタルラックにギリギリ縦に4列並べる事が可能!
狭い部屋にはこれは大きいです。

でも少しは1400も使いますよ。

一部暴れたのも出始めてますがまだ交換してません。
来週あたりから少しずつ初めていく予定ですが、幼虫体重は羽化サイズに直結しないと分かっていても大きな幼虫が見たいです(笑)

DSC01879_R.jpg
[ 2013/12/06 16:34 ] 2013年ブリード | TB(0) | CM(16)

ネタなし・暇なし

最近は月一の更新ペースになっております。

ブログも何年かやってると更新意欲も薄れがちですが、なんとか広告が出ない程度には更新したいと思ってます。

と言ってもこの時期は特にネタがない(笑)


新ブリ部屋は思った以上に温度が安定しています。
エアコン(冷房)・除湿機・暖房機器のトリプル体勢ですから当たり前?
きっと電気代は結構かかっているでしょうね。

この部屋に虫家も置いてまして、こちらは早期羽化用になっています。
今年は10頭ほど温度かけてますが、6頭はすでに蛹化しました。
残りも蛹室作成してまったりしていますので直に蛹化すると思います。

今年は例年よりも早めの蛹化気配ですね。
いつもは年内ギリギリで羽化してくるのですが今年は余裕です。

一応蛹化したら虫家からは出しています。
羽化までに時間はかかってしまいますが、蛹段階の高温はちょっと抵抗がありますから。

20gアップも数頭温度かけてますが、ちゃんと♀でした(笑)

久留米は2頭ほど強制早期させていますが、こちらはようやく1頭蛹室を作り始めました。
能勢と比べると明らかに蛹化させにくい?ですね。
昨年も最後の最後で蛹化しましたし。

それに比べ能勢はあっという間です(笑)
強制早期させるには楽なんですが、逆に言うと早期羽化させたくない個体の温度管理は気を使いますね。

そろそろ冬眠の準備もしないといけないのですが、時間がなくてまだ何もやってません。
新成虫も冬眠前には減らしたいですし、来週にはブロックが届きます。

ブリードも段々忙しい時期になってきますね。
[ 2013/11/12 16:04 ] 2013年ブリード | TB(0) | CM(17)

管理表更新しました

ビークワは購入してませんが、ギネス更新されたようですね。
87ミリもまだ出してないのに88ミリは正直ちょっと見えない数字です。
2連覇達成されたワイドカウさん、おめでとうございます。
ビークワは今度松野さんとこで見てきます(笑)

さて約1ヶ月に及ぶ交換もようやく終わりましたので管理表を更新しました。

30gupは能勢と久留米合わせてちょうど50頭でした。
超大型は出ていませんが、自分なりの1本目としてはまずまずだと思います。

今回は♂みたいな♀が結構出ましたので、♀の部分だけ色を変えました。
色を変えるとよく分かりますが、今年も♀が多いですねぇ。
能勢1番の♀がちょっと抜けています。
♂の体重はそれなりですが、♀は15頭平均で20g超えています。

あと頭幅の記載はやめました。
コンマ何ミリを測定するため測り方(人)によって結構差が出るためです。
自分の中での比較はできますが、他の方との比較はちょっと難しいですね。
面倒なのもありますけど(笑)


ここのところ交換と平行して新ブリードルームの準備にも追われていました。
温度変化を見るために一時新旧2台のエアコンをフル稼働していました(笑)

当初はなかなか温度が安定しませんでしたが、ここに来てやっと納得できるレベルになりました。

リフォームする前です。
新ブリードルームは約2畳程しかありません。
ここに扉を付けてもらいました。
DSC01143_R.jpg

このカウンターは邪魔なので撤去
DSC01142_R.jpg

そして現在
350頭弱でこんな感じ
DSC01595_R.jpg
無理すればもう少し置けるかな?

風が直接当たらない様エアコンには風よけを使用
DSC01597_R.jpg

部屋が狭いので除湿機を使ってます。
DSC01596_R.jpg
微振動しますのでこのラックに幼虫は置きません。

この除湿機とサーキュレーターの位置はかなり苦労しました。

ちなみに除湿機からは廃熱が出ますので、暖房代わりにもなってます。

2畳と狭いですが工夫すればなんとかなりそうですね。
[ 2013/10/18 10:49 ] 2013年ブリード | TB(0) | CM(24)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。