国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

管理表を更新

2013年度の通信簿、管理表を更新させて頂きました。

興味のある方は幼虫管理データをご覧下さい。

既に数件お問い合わせを頂いていますが、今年の新成虫の直販をご希望の方はメールフォームより気軽にお問い合わせ下さい。

次回は今年のラインを発表したいと思います。
スポンサーサイト
[ 2014/07/10 11:12 ] 余品 | TB(0) | CM(-)

5番の結果報告

幼虫のビンへの投入も一部を残してほぼ終わり、ようやく落ち着きました。

羽化もほとんどが終わっていまして、大きそうなのはすべて掘り出しました。

前回紹介致しました86.6ミリの5番ですが、大きな幼虫も結構いましたので期待してたんですが結局超えるのは出ませんでした。

ただ86ミリの他に85upも2頭、84upも2頭出ましたので、自分的には結構な当たりラインだと思ってます。

12NO-505
DSC00793_R.jpg

DSC00802_R.jpg

12NO-507
DSC00809_R_20130702190935.jpg

DSC00821_R.jpg

5番は結局7頭完品で866、858、850、846、840、831、805と言う結果になりました。
平均サイズも84ミリ超えてます。

最小の805は2本目で暴れ、3本目でも暴れ、最後マットで返したので小さく羽化しちゃいました。
他に1頭85upが羽化後★に、2頭同じ様な84upの内翅が出たB品でした。


で、このライン最大の個体はこちら。
残念ながら羽パカですが(泣)

12NO-523 最大41.9g
DSC00774_R.jpg
頭幅は30.4ミリ30.6ミリ。
ど迫力ボディです。

内翅は少し出ていましたのでカットしましたが、かなり元気なので来年まで生きてたら使ってみます。
上翅が開いた状態で測定していますが、お尻から測定すると88ミリは超えてます。。。

兄弟で仲良く2ショット(笑)
DSC00803_R.jpg
5番最小サイズ80ミリとの比較です。
80ミリとは言っても81ミリ近くあるのですが、たった数ミリですが全然違いますね。
まるで大人と子どもです(笑)


※後食も始まりそうなので、そろそろオークションへの新成虫の出品を開始致します。
直販も承りますので、ご希望の方はメールフォームからお問い合わせください。
追って管理表をお知らせ致します。

追記
877の頭幅は30.4ミリと記載してましたが、測り直したところ30.6ミリありました(驚)
[ 2013/07/05 10:22 ] 余品 | TB(0) | CM(26)

始まりますね

ブリードルームはようやくMAX温度になりました。

すでに気の早いのは動きはじめているのもいますが、蛹室作成のための動きか暴れか判断が難しいので、私はビンを2周したら交換と決めています。

♀は無視ですが(笑)
Gullさんのように32g以下は放置とか、私にはとても言えません(言っても30g以下かな~汗

昨年♂はほとんど暴れませんでしたので、今年はどうなるでしょうね。

さてペアリングの方ですが、我が家も先日から開始しました。
7♀とペアリング予定の♂もいますので、今から始めないと間に合いません。

866直仔823はセット開始30分後には交尾していました(笑)
とりあえずこの♂は安心ですね。
久留米840も次の朝には仲良く寄り添っていましたので、こちらも大丈夫かな。

基本5勤2休でまわす予定ですが、交尾が確認できたら早めに解除します。
長くセットを組んでも何度も交尾するだけですからね、♂には無駄な体力を使わず余裕をもってペアリングしてもらおうと考えています。

それからashtakaさんのプレス機もかなりの予約が入ったようですね。
やっぱり実際に出来上がって実物を見てからという方と、使用感を知りたい方が多かったのでしょう。

当初は作った数売れるか2人で心配していましたが、杞憂に終わりましたね。

でもそれだけの価値はある商品だと思います。
残りの販売は抽選でかなりの倍率と聞きましたので、運良く手に入れられた方はラッキーでした。
どんどん使ってみてぜひ使用感の報告をして頂ければと思います。

さてオークションに出品していました三階松製プレス機ですが、まさかの途中入札キャンセルで少しトラブルになり結局出品を取りやめました。
オークションに入札する際には責任をもって頂きたいですね。

たくさんのアクセス&ウォッチリストを頂いておりましたが申し訳ありません。
R0011424_R.jpg
もう一度出品も考えましたが、オークションは少しトラウマになっていますのでこちらのブログで欲しい方がいましたら募集したいと思います。

購入は2年ほど前、トラブルもなく大事に使ってきましたので程度はいいと思います。

販売価格は悩みましたがよく分からないので、購入してもいい価格を書いて「お問い合わせ」から連絡ください。
勝手ながら最高金額を提示して頂けた方に販売したいと思います。

応募の際には必ず以下を明記してください。

購入してもいい金額
住所
氏名
年齢(未成年不可)
電話番号

なお最低価格は20000円とさせて頂きます。
入札期間は3月23日PM12時まで、落札決定後のキャンセルは一切お受けしませんのでご注意ください。
送料はヤマト着払いで発送させて頂きます。

入札頂いたすべての方にこちらから確認メールを返信いたしますので、返信がない場合はもう一度ご連絡ください。
なお匿名性を保つため、落札者発表はブログでは行いません。
発表は入札頂いたすべての方に、24日中に別途メールでご連絡させて頂きます。

今回はコメなしで失礼させて頂きます。



3/22追記
最高価格が同価格の場合、先着順でお譲りします。
[ 2012/03/18 07:33 ] 余品 | TB(0) | CM(-)

割り出し第2弾!



昨日少し予定より早いですが、割り出しを行いました。

当方管理4番です。
能勢YG血統 81.0(847)× 51.3(80)

本家様から直接購入した♀を信頼できるブリーダー様から譲っていただいた個体です。
2年目なのですが、昨年は17頭産卵し、1本目(3ヶ月)で♂が30gアップ2頭と♀が16gアップがでており、とても期待しているラインです。
847と80のアウトということもあって、充分大型化が狙えると思っています。

ただ2年目ということもあって産卵数は少ないと思っていましたが、
なんと21頭(1プチ2エッグ含)も産卵していました。

2年目でも結構産卵するんですね。
予定では10頭ほど回収できれば御の字のつもりでしたが、思わぬ収穫で予定飼育数をオーバーしそうな勢いです。

そのため試験的にオークションに出品いたしました。
ヤフオクでの取引は500件以上あるのですが、ビッターズへの出品は初めてですので出品に手間取りました(汗)

血統背景にもすぐれた個体だとおもいますので、興味のある方はご覧ください。
http://www.bidders.co.jp/item/139164315
[ 2010/06/07 14:36 ] 余品 | TB(0) | CM(9)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。