国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意外なところから

昨晩は私にとって、とってもいい夜になりましたww
それは・・・

そうです!我がドラゴンズがとうとう首位に立ったからなのでーす(^_^)v
一部の方には私がドラファンだということはすでにばれていましたが(爆)
シーズン序盤はかなり諦めモードでしたが、ここに来て優勝争いができるなんて・・・その時は夢にも思いませんでしたよ(笑)
それもひとえに巨○が勝手に落ちてきてくれたおかげですねっww
阪神ファンの某御方には申し訳ありませんが、今シーズン優勝させて頂きますよ!!
それにドラゴンズが優勝するといいことがありますよ~マツノさんがセールになったりとか(爆)

さてクワの方はその後もボチボチと交換しております(汗)

一番期待薄だった5番ライン(79.5×48.5)から28.9gが出ました。
こいつはかなり食い上がっていまして、少し早かったのですが1本だけ交換しました。
もしかしたらこのラインも期待できるかもですね。

今のところの結果をみますと、我が家では847血統よりも80系の方が好結果を出しています。
私の期待順で1番~5番ラインまで付けたのですが、分からないものですね。(汗)
今のところ3番・4番ラインがいい感じです。

後は♀の大きいのがまだ出ていないので少し焦っています。
今のところ14gUPが2頭だけですね、後は12~13g台がほとんどです。
♀は1本目が勝負だけに、なんとか15gUPが出て欲しいですね。

来週にはSouTaラインの交換をする予定です。
聞くところによると兄弟でなかなかの好結果が出ているようですので、かなり期待しています。
我が家のSouTaラインも居食いしているようですので、なんとかいい報告が出来るといいですね♪
[ 2010/09/11 11:45 ] 2010年ブリード | TB(0) | CM(10)

ボチボチ交換しています

9月になっても異常に暑いですね。
温度管理的にも早く涼しくなってもらいたいのですが、しばらくはこの暑さも続きそうです。

さて2本目への交換もボチボチとしております。
その後大台はでていませんが、今のところ非常に安定した結果になっています。

現在♂22本交換しまして25g以下は3本だけ、最低23.5gが2本でましたが他19本はすべて25g以上となりました。
27g以上は10本です。
かなり安定した結果がでており、今のところは順調のようです。

あれから大きいのは29gが1頭出てきました。
食いが早かったのと微粒子で菌糸がかなり劣化していましたので79日での交換です。
このボトルも先日の30gオーバーと同じ3番ライン(81×50)です。



他はやはり来期の種親83ミリの親となる4番ライン(81×51)も好調です。
4頭交換してすべて27gUPで出てきました。

今のところの安定した結果は自分なりに分析しますと、やはり温度ムラを出来る限りなくした結果ではないかと思っています。
温冷室の中にはファンをペルチェのものも含めて5個設置しており、なるべく温度ムラを作らないようにしました。
結果180センチ近くある温室の上下の温度差は0.5℃ほどです。
またファンの風が直接ボトルに当たらないように配置には苦労しました。

今のところの結果では今年は♂がかなり多いような感じです。
予想以上に♂が多く1400のボトルの在庫が無くなってしまいました。
♀の大きいのはまだ見ていませんので、少し心配しています(汗)

幼虫管理データを更新しておきましたので興味のある方はご覧下さい。
[ 2010/09/05 10:55 ] 2010年ブリード | TB(0) | CM(20)

2本目へ交換中・・・えっ!?

昨日は仕事が休みでしたので、先日届いた10ブロックの詰め詰めをしました。
今回は前回のように詰めすぎに注意しながら、フタなしで800ccを600g、1400ccを920g前後になるように詰めました。
機械で詰めても片付けいれて3時間ほどかかりました(汗)

また3ヶ月近くなっても食痕の全くない菌糸ボトルを交換してみました。
結果やはりすべて★になっていました。
今確認出来ている★になったボトルは全部で19本です。

全飼育数のおよそ2割ほどです。
まだ何本か食痕のないボトルがありますが、多分駄目でしょう。
これはかなり痛いです。
割り出し時の問題か、菌糸の状態の問題かあるいは幼虫の体質の問題か分かりませんが来期への課題ですね。

自称反町さん、まだ見ぬ大物は潜んでいませんでした(泣)

さて失意の中5月30日に投入した3番ラインのボトルを5本ほど交換しました。
食痕は食い上がるほど確認できないのですが、すでに3ヶ月たっていることと居食い部屋のような穴が確認出来ましたので小さいだろうなと思いながらも交換してみました。
すると・・・・・・

DSC00994_R.jpg
おぉ、かなり大きいではないですか!
外からはあまり食痕が確認出来ませんでしたが、大きな居食い部屋を作っていました。
食痕だけでは分からないものですね!

意気揚々と2本目交換です。

DSC00996_R.jpg

おお~~いきなり大台突破です。
正直かなりうれしいです。
1頭くらい大台を突破して欲しいとは思っていましたが、いきなりでました!
こいつも大きな居食い部屋を作っていました。
実はこの3番ラインは目立った食痕があまり確認出来ませんでしたので、ノーマークでした。
この勢いで3本目交換です!

DSC00989_R.jpg

え~~~なんと、また出ました、しかも31gUPです。
正直昨年までのマイギネスが22gでしたので、異常なくらい大きくみえます。
これぞ血統の力でしょうか、もちろんこいつも大きな居食い部屋を作っていました。

DSC00990_R.jpg
本当に外からは食痕は少ししか確認できませんでした。
我が家の今のところの結果では、食い上がる幼虫よりやはり居食いしないと大きくならないようです。

後2本も居食いしていましたが、2本とも♀でした。
14.9g、13.5gでした。
幼虫管理表もアップしましたので、また確認してください。

これで我が家の今季の9頭の♂は1頭24gのは73日交換でしたので仕方がないですが、他はすべて今のところ25gUPです。
今のところは怖いくらい安定していると思います。
まだ交換は続きますのでどうなるか分かりませんが、なんとかこのまま行ってほしいですね。

そうそうこの3番ラインはSouTaさんにも3頭ほど飛ばしましたよ。タマゴでしたけど。。。
これは期待出来るラインかもしれませんよ~。
[ 2010/09/02 20:09 ] 2010年ブリード | TB(0) | CM(12)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。