国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

残念・・・

皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
今年は大型連休の方もいるようで、羨ましい限りです。

今年のゴールデンウィークも私には無縁となりそうです。
1日だけ休みが貰えそうだったのですが、その1日も仕事を入れられました(泣)

自分はいいのですが、子供をどこにも連れて行ってやれないのでかわいそうです。
土日もほとんど仕事のため、子供と休みもなかなか合いません。

夏休みにまとまった休みを頂くまで辛抱ですね。

さて開いた時間に温室作りもボチボチしています。
約2年ぶりの作成ですが、やり出したら結構楽しくなってきています(笑)
R0010175_R.jpg
とりあえずカットは終わりました。

前回は40ミリのスタイロフォームでしたので真っすぐ切るのが難しかったのですが、今回は20ミリですので結構簡単にカットできました。
カットが終われば後は難しいことはないと思います。

空いた時に作成していますので、まだ時間はかかりそうですが。

さて悲しいお知らせです。
masukoさんからお譲り頂いた我が家のエース、83ミリ君が★になっていました。

越冬後から元気がなく心配していましたが、やはり弱っていたみたいです。
出来れば種だけでも残して欲しかったのですが、とても残念です。。。

無事越冬しましたし、まさかこの時期に★になるとは思ってもみませんでした。

この仔の子供は採れませんでしたが、masukoさんからお借りした種♂達の子供をしっかりとブリードしていきたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2011/04/29 14:05 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(12)

羽化1号??

いつものようにビンチェックをしていると、気になるビンを発見!

ラベルを確認すると9月12日に2本目へ交換して以来全く食痕がなかったビンでした。

昨日まで食痕がなかったのに、急に大きな穴が開いています。
てっきり★にでもなっていると思っていましたが、無事生きていたようです(汗)

しかし穴の中を確認しても何もいません・・・。

よく見ると上部に穴が開いています。
R0010172_R.jpg
不思議に思っていると、なにやら黒い物が見えました。

あちゃ~幼虫が這い出て★にでもなったかな~と思い恐る恐るフタを開けてみると・・・



羽化してました(笑)
R0010167_R.jpg
いつ羽化したのでしょうか?
少なくても自分で這い出てくるくらいですから、しばらくは経っているのでしょうね!?

早期羽化以外では、一応羽化第1号です(笑)
フタを開けたらまた穴に戻りそうになったので、すかさず捕まえましたよ(汗)

13.5gからで、現状は50ミリほどです。
念のためゼリーを与えて様子を見たところ、翌日しっかり後食してました。

と言うことは早期羽化??
[ 2011/04/26 12:00 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(22)

今期の飼育環境♪

我が家は昨年までペルチェ恒温室を使って温度管理していました。
そこへ新たにワインクーラーを改造した物を加えて飼育する予定でいました。

合わせて170頭前後は温度管理が出来ると思います。

ただいろいろ考えることがありまして、今期はエアコン管理をすることにしました!

子供部屋を使わせてもらうので何年使えるか分かりませんが、せっかく今年はすごい種親を貸していただけましたし全力で飼育したいと思っています。

秋まではエアコン管理、その後は温室での飼育を予定しています。
そうすると温室がもう一つは欲しい・・・と言うことで作成することにしました。

実はエアコン管理が決まる前から温室はもう一台作るつもりだったんですけどね(笑)
飼育数も増える予定ですし、冬は菌糸の培養にも使えます。
ペルチェの恒温槽、ワインクーラー、新しい温室と3つの違う温度域で飼育出来ればより柔軟に飼育が出来ますしね。

そこでホームセンターで以前からスタイロフォームのチェックをしていたのですが、住宅エコポイントの関係や震災の影響でどこも在庫なし(泣)
仕方がないので発砲スチロールを使って作成しようと思いましたが、偶然立ち寄ったホームセンターでスタイロフォームを発見!

20ミリと少し薄いですが、温室でしたらこれで十分でしょう。
在庫分すべて買い占めてきました(笑)
R0010164_R.jpg

温室を使うまで十分時間はありますので、ボチボチ作成したいと思います。

夏場はワインクーラーをブロックや菌糸ビンの保管用に使いますので、無駄にはならないと思います。
[ 2011/04/23 11:22 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(26)

蛹化不全その後

皆さん早い方はもう産卵セットを組まれていますね。
私は5月に入ってから組む予定ですが、少し心配なギネス同腹82.1ミリの2ラインだけを早めに組みました。

この♂は昨年も産卵に失敗しているとのことで心配しています。
その時の♀に問題があったのであればいいのですが、♂に問題がある場合も希にあると聞きます。
早めに動いて、もしもの時は早めに対処したいと思っています。

さて先日蛹化不全でした個体をおそるおそる取り出してみました。
R0010161_R.jpg
大顎がしっかり伸びきらなかったようです。
まだ生きていますが、残念ですが羽化はしないでしょう。
このままの状態で様子をみたいと思います。

折角なので体重測定♪
R0010156_R.jpg
どうなのでしょう?
還元率のいい能勢YGでしたら、もしかしたらギリギリ大台狙えたかもしれませんね。

かわいそうですが、他の仔に期待します(汗)
[ 2011/04/20 11:40 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(14)

突然の来訪者(*^_^*)

♂も♀も蛹化ラッシュです。
そんな中とうとうでました、蛹化不全。

初めての経験でしたので、軽いカルチャーショックです(笑)
R0010155.jpg
分かりにくいですが、体がくの字に曲がって大顎が短く変形しています。
最大30.9gまでいった個体ですのでとても残念です(T_T)

さて昨日(土曜日)ですが、我が家に突然の訪問者がありました。
camuzeさんきくまるさんです。

お二方はマツノさんに訪問され、帰りに立ち寄られました。
帰り道と言ってもかなり遠回りですね、遠くまで申し訳ありません(汗)

マツノさんではかなり濃厚な時間を過ごされたようです(笑)
皆さんマツノさんに行くと必ず魅了されるという祖父江産がかなりのインパクトだったみたいです。
これから久留米の次に来るのは祖父江かもしれませんね。
我が家からも近いのでとっても気になります(*^_^*)

マツノさんで教えていただいたことを私にも色々教えて頂きました(*^_^*)
ビックリするような事も多くとても勉強になりました。
これは必ず今後のブリードに生きると思っています。

ついでに恥ずかしながら我が家のブリードルームも見て頂きました。
特にきくまるさんはこれからペルチェの温室を作成されるそうなので、多少は参考になったのでは?と思います。

masukoさんからの3♂も一緒に見ていただきました。
さすがに84.6ミリの迫力はびっくりされていましたね(*^_^*)
ただマツノさんからの帰りというのがちょっとハンデがあります(爆)

話も盛り上がってしまい、帰りも遅くまで引き留めてしまい申し訳ありません。
また近いうちお会いしましょう!
[ 2011/04/17 13:13 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(14)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。