国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。
月別アーカイブ  [ 2011年05月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蛹化後の体重

仕事の合間に、温室の作成も進んでいます。

とりあえず枠組みが完成しました。
R0010178_R.jpg
スタイロフォームを木工用ボンドで接着しています。

20ミリのスタイロフォームですので強度はあまりないですが、多分大丈夫でしょう。
この後はまわりに断熱シートを接着します。

ボチボチ作成する予定でしたが、子供部屋なので早く作らないとヤバイ状況です(笑)

さて前回蛹化不全だった個体ですが、まだ生きています。

前回は22.4gでした。
R0010156_R.jpg

そこで1つの疑問が。
蛹化の間、体重はずっと変わらないのだろうか?

皆さんのブログを拝見していますと、最近は蛹の体重を測定する方が本当に多いですよね。
幼虫の体重よりも蛹の体重を測定した方が、羽化後の還元率を知る上でも有益なのは私も感じていました。
ただ蛹の体重がいつ測定しても同じでないと意味が無くなります。

VIP個体ではなかなか出来ませんが、せっかく蛹化不全の個体がいますから色々実験してみます(笑)

前回は蛹化から5日ほどで掘り出し測定した結果です。
あれから10日ほど経った状態で、もう一度測定してみました。

結果は
R0010189_R.jpg
なんと0.5gの減少でした。

生憎サンプルが1頭ですし、蛹化不全の個体ですから参考にならないかもしれません。
ただ蛹化後の日数を合わせて測定した方が、より正確な数値が出るかもしれませんね。

後日もう1度測定してみたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2011/05/01 11:47 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(16)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。