国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早期羽化の♀を計測してみた

先週は長男が楽しみにしていた社会見学でした。
朝は元気に出て行ったのですが、社会見学先から電話があり発熱したから直ぐに迎えに来て欲しいと連絡がありました。
すぐに隣町まで迎えに行き病院に連れて行きましたが、やはりというか恐れていたインフルエンザA型でした。。。

予防接種も打ってあるし直ぐにイナビルを吸入したので軽くすむかなと思っていたのですが、つい先日まで熱が続いて結構長引いてしまいました。
次男や私たち夫婦には全く感染しなかったのが不幸中の幸いですが、ようやく治り学校に行こうと思った矢先に今度はなんと学級閉鎖。
またもやお休みです(汗)

長男の学校は毎年のようにこの時期になると学級閉鎖しているのですが、自分の子供のときは学級閉鎖なんて経験がありません。
昔は全員学校で予防接種を受けていましたが、それも原因の一つかもしれませんね。

さてブリードに関してはネタがありません(笑)
何もしないのも芸がありませんので、今は来期に向けた温度管理法を試験的に色々試しています。

今期はエアコン管理1年目と言うことで、秋に温度差がかなり出来てしまい苦労しました。
色々試しましたがエアコン1台で温度を安定させるのは難しいです。
自動モードも試してみましたが、使い物になりませんでした(笑)

今はまだ実験段階ですがエアコン+オイルヒーター+αで温度を安定させる方法をやっと見つけました。
来期は今期失敗した温度管理をもう少しまともにやれそうな気がします。

そんな温度環境でしたので、我が家でも早期羽化が結構出てしまいました。
今のところ♀5頭羽化していて、蛹が1頭います。

狙った早期羽化は1頭ですので、他はすべて自然早期羽化になります。
来期使えそうな個体が出てきましたので正直嬉しいですが(笑)

コラボ3番
11CYG-305
R0011274_R.jpg
最終幼虫体重15.4g
蛹体重10.4g
12月1日羽化

コラボ3番
11CYG-302
R0011277_R.jpg
最終幼虫体重14.8g
蛹体重10.9g
12月21日羽化

1番
11NO-110(強制早期羽化個体)
R0011280_R.jpg
最終幼虫体重19.0g
蛹体重12.4g
12月9日羽化

1番
11NO-109
R0011284_R.jpg
最終幼虫体重15.7g
蛹体重11.7g
1月20日羽化

もう1頭はクワガエルさんからの里子で46ミリで羽化しています。

画像最後の1頭は羽化してまだ数日ですが、他は羽化してから1ヶ月以上経ちましたのでこの数値で固まったと思います。

早期羽化ですが、ほとんどこの2ラインから出ています。
ちなみに蛹のもう1頭も1番です。
温度管理もあるのでしょうけど、コラボ3番はHSさんの所でも早期羽化連発みたいなので血統による物もあるのかもしれません。
でもなぜかSouTa家では3番は早期出ていないんですよね(大汗)
スポンサーサイト
[ 2012/01/25 16:47 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(27)

3本目交換までの総括

里子幼虫以外の自己ブリ、コラボ幼虫の各ライン平均体重を計算してみました。

これを見るとラインによって当たり外れがはっきり出ますね。
サンプルが少ないラインや成長不良、暴れ個体も含まれていますので正確な数字ではないかもしれません。
全て能勢YGです。
左の数字が2本目交換時の平均、右が3本目交換時の平均体重となります。

自ブリライン
1番 83.0×52.7 ♂3頭
28.0g → 32.4g 4.4gup 最大35.9g(クワガエル家)

2番 84.6×50.1 ♂8頭
28.7g → 29.7g 1.0gup 最大37.0g(クワガエル家)

3番 83.0×50.5 ♂7頭
25.1g → 28.3g 3.2gup 最大33.8g

4番 81.0×50.0 ♂5頭
22.1g → 27.6g 5.5gup 最大32.5g

コラボライン
クワガエルさんとのコラボ 81.7×52.0 ♂9頭
27.7g → 30.7g 3.0gup 最大39.5g(クワガエル家)

CYG88H
1番 84.6×50.4 ♂5頭
26.8g → 31.8g 5.0gup 最大34.6g

2番 83.0×51.0 ♂9頭
26.9g → 29.5g 2.6gup 最大32.6g

3番 81.5×50.0 ♂4頭
29.3g → 33.1g 3.8gup 最大37.3g

4番 80.2×51.7 ♂6頭
27.2g → 34.5g 7.3gup 最大37.4g

一昨年の秋の温度管理を失敗して昨年はほとんど伸びてくれませんでしたが、今年は全てのラインで大きくなってくれました。
成長が早いと言われているYGですが、こうして平均を取ると結構伸びてくれています。

これを見ますとやっぱりコラボ3・4番が良さそうですね。
他には自ブリ1番も頭数は少ないですが里子先でも大きくなってくれているみたいですし、後はクワガエルさんとのコラボは平均はそれほどでもありませんが39.5gと一発が出てくれましたのでこちらも楽しみですね。
ほとんどクワガエルさんの方で大きくなっているのが悲しいですが(笑)
コラボ1番もなかなかいい感じです。

それに引き替え自ブリ2番・コラボ2番の伸び悩みが目立ちます。
コラボ2番は♂の暴れが多かったのも原因かもしれません。

今の所はキノコもほとんど生えていませんし、まずまずいい状態で管理できていると思います。
ここまでくると羽化が待ち遠しくなってきました。
[ 2012/01/17 15:12 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(20)

一部4本返しへ

ashtakaさんのプレス機、まだまだ予約受け付けております。
http://ashtaka.blog137.fc2.com/blog-entry-91.html

現在数名の方から問い合わせ&予約があったようですが、問題は10名集まらないと作成ができない事です。
一部の機能をオプション扱いにしてコストカットを考えていまして、できる限り安価で提供したいと思っています。
ashtakaさんのマージンは全くないので、今後の作成予定はないと思います。
興味のある方は問い合わせてみてください。


さて交換を全て終えてしまった我が家はこの時期ネタがありません。

4本返しが少し残っているのですが、交換を楽しみにしていた35gが交換予定1週間前に暴れてしまいました(泣)
35gが暴れて31.8gでした。

11CYG-407
6/20 初令
8/15 21.7g
11/8 35.0g
1/9 31.8g(暴)

不幸中の幸いだったのはこれが羽化ビンではなかったことでしょうか。
今後の温度管理で体重を戻してから冬温度にすればなんとかなると楽観視しています(笑)

それからもう1本、11月に暴れて27.9gだったビンも交換してみました。
こちらはきっちり戻って31.6gでした。

11CYG-303
6/10 初令
8/29 24.7g
11/11 27.9g(暴)
1/10 31.6g

この2頭を見ると、30g級の幼虫が暴れると3~4g位は減るような感じですね。

羽化ビンの暴れは致命的ですが、それまでの暴れに関してはその後の管理である程度体重は戻る気がします。
もちろん体重を戻すための温度管理は必要だと思います。
問題はどのくらいの期間で元に戻るかですね。
ただし体重は戻すことができても、大きく羽化するかは別問題かもしれません。

これはあくまで私の考えなので責任はもてませんよ(笑)

昨年の日記を読み返してみましたら、同じ様な時期に同じ様な事書いてました(笑)
[ 2012/01/12 11:15 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(14)

最後の交換結果

ashtakaさんが自作プレス機の予約を受け付けています。
http://ashtaka.blog137.fc2.com/blog-entry-91.html
価格は少々高いですが、マージンなしで販売します。
某有名プレス機よりも使い勝手を最優先させましたので、もし興味のある方はいかがでしょうか。
個人制作のため、とりあえず10人集まらないと制作できません。
数がもっと集まれば価格も安くできるかもしれません。
三階松さんには販売も許可されております。
あちらは現在1年待ちで確実に購入できるか分からない状況ですから、少々高くても使い勝手・納期の面でメリットは大きいと思います。
私も三階松さんのプレス機はすでに所有していますが、試作機を使わせていただき良ければ乗り換える予定です(笑)

さて年始皆様いかがお過ごしでしょうか?
そろそろ仕事始めの方も多いのでしょうね。
私の方も仕事がようやく落ち着き始めましたので、新年1発目更新したいと思います。

交換の方は年末に全て終わらせました。
まだ交換には少し早いのもいましたが、今後の温度帯を同じにしたかったので全部交換してしまいました。

来年は初令の投入時期をある程度合わせないと、1つの温度帯しかないエアコン管理では難しいですね。
1つ勉強になりました。

さて交換結果の方は20g台がほとんどだったのですが、最後に残っていたコラボラインからもう1頭37g台が出ました。

コラボ3番 ♂81.5mm×♀50.0mm
R0011233_R.jpg
11CYG-307
7/18
10/11 30.1g
12/28 37.3g

ちょっとぽっちゃり体型ですが、羽化まで楽しみにしたいと思います。

それから祖父江からも最後の1本から33g台が出てきました。

HSさんからの里子
祖父江2番 ♂80.5mm×♀51.5mm
R0011236_R.jpg
11SO-203
7/9
10/12 26.6g
12/28 33.5g

祖父江はなかなか体重が乗りにくい様なので嬉しいです。
大きく羽化してもらって、里帰りしてもらえればいいですね~。

それから2本目に投入した幼虫は結局★ゼロでした。
これは嬉しかったですね~。
これから羽化にかけてどうしても★は増えるでしょうから、途中で落ちてしまうのは勿体ないですからね。
少しでも可能性が広がれば、超大型も現実になって見えてくると思っています。

管理表もすべて更新しておきましたので、よろしければご覧ください。

後は1月中旬に一部4本返しが残っているだけです。
しばらく暇になりますね(笑)
[ 2012/01/06 08:16 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(22)

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

年末年始で仕事がバタバタしておりまして、一部の方には年末のご挨拶にも行けず申し訳ありませんでした。

私の方は時間の合間を縫って少しずつ交換しながらなんとか年内にすべて終わらせまして、一部4本返しが1月中旬に残っているだけです。
最後の最後に思わぬ所からなかなかいいのが出てきたりして、終わりよければすべてよしといった感じです。

それは次回紹介するとして、今年の目標はやっぱり大型を飼育している以上夢の85ミリを目標に頑張ります。
今年できなければ来年・また再来年と挑戦し続けていきたいと思います。

昨年は多くのクワ友さんとブログや私信あるいはオフ会などで交流をして頂き有り難うございました。
また今年もいろいろな方と交流を図り、このクワガタ業界が少しでも盛り上がってくれればと思っています。

今年もエバクワをよろしくお願いいたしますm(_ _)m
[ 2012/01/01 00:00 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(-)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。