国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。
月別アーカイブ  [ 2012年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よく分からないなぁ

梅雨入りで憂鬱な時期になりましたね。
飼育部屋の湿度も上昇気味で、これからは菌糸の劣化に注意しないといけません。
今年は昨年のようなカビボトルは避けたいですからね。

産卵はなぜかここに来て急に調子がよくなりました。
1・2セット目で数頭しか採れず、3セット目で急に爆産ってなんなのでしょうね(汗)

変えたのは虫屋管理にして、温度を28℃にしたら急に産み始めました。
温度なのか虫屋が産卵に適しているのか分かりませんが、まあ良かったです(笑)

しかし全く採れないラインも結構出ています。
866直仔55.5ミリはやっぱり採れませんでした。
産卵痕はあるものの、空砲ばかりです。
再ペアリングしても駄目でしたので諦めました。

数的には予備♀や他のラインで調整できそうな感じなので、予定数はなんとかなりそうです。
せっかく詰めたボトルは全て使いたいですからね!

管理している卵も90%以上は孵化しています。
そろそろ菌糸ビンへ一気に投入します。

さて前回84ミリがでたコラボ4番からですが、もう1頭84ミリが出ました。

CYG88Hコラボ4番血統
♂80.2mm×♀51.7mm
R0011671_R.jpg
No.11CYG-409
6/20 BM800
9/10 KG1400 28.8g
12/16 1B1500 34.8g
幼虫頭幅13.0mm
頭幅 28.8mm

この仔はちょっとお尻が大きいかな?
スタイルは前回紹介しました84.3ミリの方が好みです。

このコラボ4番は85ミリこそ出ませんでしたが、我が家で2頭の84ミリが出ましたので優秀です。
うちにいる同腹♂2頭も80ミリ越えていました。
友人の所でも83ミリ台が出ているみたいなので、次世代が楽しみです。
スポンサーサイト
[ 2012/06/11 08:05 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(24)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。