国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

能勢補強個体

約1ヶ月に及ぶ2本目への交換もようやく終わりました。

今年は例年よりなぜか★が少なく、特に久留米は★が1頭もいません。
全体的に★は少なかったのですが、尻かじりで2頭も★にしてしまいました。
30gUPだっただけに勿体ないことしましたね。。。

後個人的に嬉しかったのは、用意していた♂用ボトルの数がなんとピッタリ!
交換する3週間も前に一気に詰めて用意していたのですが、こんな事もあるんですねぇ。
ギリギリの数しか詰めませんでしたので、結局800のボトルが2本しか余りませんでした。
だから何だと言うことはないのですが(笑)
最後は食痕が♂っぽい♀が多かったのでドキドキしながら交換してました(笑)

体重の乗りは全体的にそんなに良くないですね。
うちは1本目から体重が乗りにくい環境なのかもしれません。

体重が乗っていた方が嬉しいのは事実ですが、羽化結果が勝負ですからね。
途中経過はあまり気にしないようにしたいですが、まだまだ達観は難しそうです(汗)
1本目で小さい幼虫ばかりで不安になっている方も多いと思いますが、羽化するまでは分かりませんよ。

ただ全体的に幼虫頭幅の平均値は昨年よりも良さそうです。
ライン的には大はずれラインもありそうですが、平均するとまずまずだと思います。
ただビックリするようなラインもなさそうですが(汗)

管理表は2本目の交換が終わってからアップしようかなと思っています。


さて久留米の来期種親は全て紹介しましたが、能勢は♀1頭だけ補強しています。

昨季の大当たりライン、Gullさん7番ラインの52ミリです。
DSC00048_R.jpg
52ミリ表記ですが、実に立派な♀でした(笑)
Gullさん、有り難うございました。

この♀にはもちろん我が家のエースをぶつける予定です。
スポンサーサイト
[ 2012/10/20 13:28 ] 2013種親 | TB(0) | CM(20)

久留米から30gUP

昨年のマツノさんの一番良かったラインは14番、ついで19番だったと認識しています。

その14番は我が家の今期1番ラインでして、交換した感触はまずまずといった感じです。
19番の方はクワガエルさんから里子頂いていまして、その19番から久留米で初めて30gUPが出ました。
9/1投入、10/1交換でちょうど3ヶ月、30.8gでした。

体重以上に嬉しかったのは、頭幅が久留米の過去最大13.4ミリありました。
実は体重よりも頭幅の大きい方が嬉しかったりします。

久留米で頭幅13ミリ越えるのはなかなかハードルが高いです。
我が家で他には4番から1頭だけ13.1ミリが出ているだけです。

それを飛び越えて13.4ミリには正直ビックリしました。
クワガエル家でも頭幅が大きな幼虫が出ているみたいですし、このラインの♀は早期羽化決定ですね。
♀も頭幅11ミリ越えていました。


現在久留米は2頭ほど早期羽化させていますが、他にも補強個体がいます。

少し前ですが、masukoさんから3頭お譲り頂きました。
3頭とも86ミリの血が入っています。

こちらは我が家の846と同腹♀です。
親♀51.3は松野さんの86同腹個体です。
DSC00045_R.jpg

このラインからは幼虫で39gとか出ています。
マツノ4番842も86同腹個体ですね。
DSC00046_R.jpg

最後はメルリンさん10番の血が入っています。
ご存じのように09年10番はメルリンさんで861が出たラインです。
DSC00047_R.jpg

う~ん来年の久留米は楽しみだ(笑)
[ 2012/10/02 15:16 ] 2013種親 | TB(0) | CM(20)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。