国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。
月別アーカイブ  [ 2013年02月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

種親紹介 能勢YG編パート1

ブリードルームもすっかり冬温度です。
この時期はキノコがニョキニョキとほんと嫌ですよね。

見るのも気持ちが悪いので好きではないですが、振動を与えると余計に生えてきますのでキノコ狩りは一切やりません。
フィルターを突き破るのは流石に取り除きますけど、ある程度生えたらそれ以上成長しないのがほとんどですからね。

加温を開始すればそれらもなくなるのでもうしばらくの我慢ですが、それまでは劣化との戦いです。
羽化するまでなんとか最小限の劣化にとどめるようにしないと。。。


さて例年通りのスケジュールですが、2月に入りましたので種親群は冬眠を解除しました。
といってもブリードルームに移動しただけなのですが、この時期ブリードルームも既に冬温度ですのでなかなか起きてきませんね。
私は同時にマットを交換しますので、ほとんどはその時に強引に起きてきます(笑)
とりあえず全頭無事生還しましたので安心しました。

と言う事でネタもありませんから、しばらくは来期の種親を紹介したいと思います(笑)

トップバッターは11年1番の84.0ミリです。
840-2.jpg
この仔は私が一番気に入っている♂です。
写真を見て頂ければ分かりますが、太くそして顎がまっすぐでいかにも体長を稼ぎやすい形状をしています。
同腹兄弟も同じ様なスタイルの個体が多く、里子に出したクワガエルさんの所でも格好いい個体が出ています。

このラインは生憎★が多く我が家では3頭の♂しかいませんが、81.3、83.5、84.0ミリとなかなかのアベレージでした。
先日の幼虫41.9gもこのラインから早期羽化させた♀から出ています。
camuzeさんが早期羽化させた♀からも凄い幼虫が出ている模様です。

ちなみに頭幅は29.4ミリあります。

840.jpg
親♀は86.2ミリの親♀と同腹兄弟でもありますので期待しています。
スポンサーサイト
[ 2013/02/07 11:58 ] 2013種親 | TB(0) | CM(28)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。