国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

湿度管理の必要性

我が家は今年からエアコン管理をしています。
そのため予期しないことも多くて、温度管理を含めかなり苦労しています。

特にエアコンをかけっぱなしによる湿度管理に苦労しています。
ちょうどGullさんが湿度に関する日記を書かれていましたので、恥ずかしながら私の失敗を書きたいと思います。

私は今までエアコン管理だと湿度が下がる印象を持っていました。
しかし実際は全く逆で、湿度が思っていた以上に高くなってしまいました。

冷房運転しているときには湿度は下がるのですが、アイドリング中は送風運転になりフィンが結露してそこを風が通り湿った空気となって、結果として湿度が上がってしまう様です。

湿度が高いとデメリットの方が多い気がします。
菌糸の劣化も早くなり、キノコ・雑虫も発生しやすくなります。
湿度が直接的に幼虫に与える影響は分かりませんが、少なくても菌糸の状態をよい状態に保つ為に高湿度はデメリットの方が大きいと思います。

結果的に今年はカビが発生したビンがかなり出てしまいました。(自詰め・既製品どちらも)
これを回避するためにはどうするか。
Gullさんの様に除湿機で湿度を強制的に下げるか、菌床の水分量を少ないものに変える位でしょうか。
後再熱除湿がついたエアコンも良いかもしれませんね。

実際に我が家では水分量が少ないと思われる菌床は、カビ・キノコ・雑虫・劣化はほとんど見られません。
これが自分の環境に合った菌床を見つけると言うことなのでしょう。

とりあえず我が家のエアコンは除湿モードでも温度設定が出来ましたので、そちらでどうなるか様子をみたいと思っています。

駄目な場合は低水分量の菌床にすべて変えるか、再悪・・・やっぱり除湿機ですね(^^;)
[ 2011/08/27 14:17 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(20)
こんにちは
湿度ですか。
我が家は虫家なのであまり気にしていません。
夏場はどうしても湿度高くなっちゃいますからね。
[ 2011/08/27 17:49 ] [ 編集 ]
おはようございます
私は湿度、今まで気にしたことありません。
でも、もし菌糸のもちが違うのなら管理してみる価値ありそうですね。
Gullさんの記事を読んだ後、湿度計を冷し虫家に入れて時々見ています。
50%の時と80%の時がありますね。
この2つの違いは何だろうね。
[ 2011/08/28 08:54 ] [ 編集 ]
こんばんは
今年湿度も気にしています。

レンタルスペースは60%前後、ワインセラーも同様ですが、ワインセラーは除湿剤を入れても70%を越える時があります。

暫くすると60%に戻りますので一定湿度管理とまでいきませんね。
[ 2011/08/28 19:02 ] [ 編集 ]
こんばんは!
冷やし虫家ですので湿度は気にしています。

夏場は除湿剤を入れてDXは50%強、08は60%位ですね。


我が家は冷房は使用せずにもっぱらドライ運転を
しています。
もちろん人用ですが50%位で安定していますよ^^

エアコン管理もなかなか難しいですね(汗)
[ 2011/08/28 23:31 ] [ 編集 ]
おはようございます。
おはようございます。

我が家のエアコン管理ですが、湿度は60%前後です。

室内温度を一定に保つことはあきらめました。

[ 2011/08/29 08:22 ] [ 編集 ]
こんにちは!
エアコン管理なかなか苦戦中でしょうか。
我が家の湿度は、昨日測定したら50~55%でした。
どのくらいがいいのでしょう・・・
我が家ではダニなどはみませんが、最近、成虫管理の
ケースにコバエがほんのちょっと飛んでいます。
クワ部屋にコバエホイホイ的なやつを置いてみましたが
効果なし!ゼリーのニオイの方がいいニオイなのかなと・・・
ですので、最近は、成虫管理のマットの湿度に気を使って
います。。。
[ 2011/08/29 13:10 ] [ 編集 ]
>よしくわさん
湿度に関しては人それぞれの考え方があるでしょうからね。
今までうまく管理できていれば問題ないと思います。
虫家でも除湿剤を置いたりしている方もいますが、エアコンの場合は除湿機しかないのかなぁと思っています。
[ 2011/08/29 13:55 ] [ 編集 ]
>ashtakaさん
昨日は有り難うございました。
昨年はカビに全く悩まされなかったのですが、今年はどうしてでしょう?
菌糸の水分量か湿度か位しか思いつかないのですが、既製品もカビが生えているので湿度かなぁと考えています。

湿度が50%と80%ではかなり違いますね(^^;)
[ 2011/08/29 13:57 ] [ 編集 ]
>チョネさん
ワインセラーはどうしても湿度が高くなりがちですよね。

チョネさんのワインセラーは我が家のと違うので参考にならないと思いますが、コンプレッサー式の場合動作中はもの凄い勢いで湿度が上がります。
動作が止まると一気に下がるのですが、温度と湿度を理想に持って行くのはなかなか難しいですね。。。
[ 2011/08/29 14:00 ] [ 編集 ]
>バナマロさん
虫家はバージョンによって湿度が違うのですか!?
理想は50%前後にしたいのですが、なかなか難しいです。

エアコンも動作中は湿度が下がるのですが、24H付けっぱなしのためその間アイドリング運転が長くなってしまうのが湿度が上がる原因のようです。
今年は来年以降のためにもいろいろ試してみます。
[ 2011/08/29 14:03 ] [ 編集 ]
>ゲバゲバ90さん
私も温度を一定に保つのはあきらめました(笑)
1日で2℃位の差は仕方がないと割り切っています。

なるほど湿度は60%くらいですか。
我が家は60台後半位でしたので、やはり少し高めですね。
[ 2011/08/29 14:05 ] [ 編集 ]
>クワガエルさん
クワガエル家は50~55%ですか!?
う~ん何が違うのでしょう(笑)
我が家のエアコンには自動フィルター掃除機能がついているのですが、結構頻繁に掃除しているのでそれも怪しいですね(汗)
私としては50%台で管理したいのですが、現状60%台後半位です。

成虫の方はマットに気を使っていますのでダニやコバエは発生していないのですが、問題は菌糸ビンの中ですね(汗)
交換したいのですがまだ少し早いので見て見ぬふりをしています(笑)
あっコバエホイホイはほとんど効果ありませんよ(爆)
[ 2011/08/29 14:10 ] [ 編集 ]
こんにちは。。。
昨日は、長い時間有難う御座いました。

湿度、私は余り気にしていなかったのですが大切ですね。
実は、帰ってから瓶の蓋を開けたら1本だけHSにキノコ&カビが・・・(驚)
ワインセラーの風の当たる場所の物でした。(汗)
これからは、チェックして行きたいと思います。
[ 2011/08/29 15:49 ] [ 編集 ]
参考になればと?
以前、菌糸ビンの加水について読んだことがあります。

菌糸分の水分量を読んでください。目から・・・ですよ。

http://aqa.web.infoseek.co.jp/drcs/
[ 2011/08/29 18:04 ] [ 編集 ]
こんにちは
関連して、やはり菌床の水分量も少なめがベターと感じています。。。
[ 2011/08/30 07:11 ] [ 編集 ]
こんにちは。
菌糸の水分量難しいですね。
自分も今年は湿度が気になったので、今年から除湿剤を冷やし虫家の中に入れて、湿度を少し下げる予定です。
本当に湿度はどっちが良いのでしょうね。
[ 2011/08/30 10:41 ] [ 編集 ]
>ゲバゲバ90さん
情報有り難うございます。

そちらのHPは飼育当初、穴が開く位見ていました(汗)
ですのでその記事も知っていたのですが、改めてそういったこともあると再認識いたしました。

ちなみに本当かどうか分かりませんが、ある菌糸屋に水分量が多いと縦方向に長くなり、逆に少ないと極太系になると教えて頂いたことがあります(^^;)
[ 2011/08/30 12:27 ] [ 編集 ]
>ちなみさん
そういえばちなビンを作成する際、高圧縮して水分がかなり出ていましたね。
菌糸の水分量は環境(湿度)との兼ね合いもあると思います。
[ 2011/08/30 12:29 ] [ 編集 ]
>pax77777jpさん
菌糸の水分量は加水は出来るのですが、少なくする方向は難しいですからね。
あらかじめ水分量の少ない菌糸を使って、自分で調整するのがいいのかもしれません。

湿度は低めの方がメリットは多いと思っています。
人それぞれ考え方はあるでしょうけどね。
[ 2011/08/30 12:31 ] [ 編集 ]
>BKダイヤさん
返コメが逆になってしまいました。
すいません(汗)

こちらこそ長くしゃべりすぎてしまいました(汗)
長いこと引き留めてしまい申し訳ありませんでした。

なるほどファンが当たっているところのビンだけがキノコ&カビが生えてきたのですね。
参考になります。
私もファンを強にして24H回していますので、その影響もあるかもしれないですね。
いろいろ試してみます。
[ 2011/08/30 12:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。