国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

♀の早期羽化

毎日寒いですね。
ブリードルームはこの時期に来てようやく温度が安定しはじめました。
もう少しで先日詰めた菌糸も廻ると思いますので、今週末辺りから本格的な交換に入りたいと思っています。

さて先日ashtakaさんが我が家に来て、三階松製プレス機の寸法を細かく測定されていきました。
仕事の関係もあるのか、専門的な知識は文系人間の私には??でしたが(笑)
そのうちashtaka製マシーンができるかもしれません(爆)

現在三階松さんのプレス機は菌糸を購入しないといけないとか、納期の問題もあって入手しにくいみたいですね。
私も当時半年待ちましたが、現在は1年待ちとか!?
使いやすさは抜群なのですが、価格の面で躊躇してしまう方も多いと思います。
ただ原価を計算すると結構安い商品みたいですよ。

てこの原理を応用したプレス機は安価にできるみたいですが、ラック&ピニオン部が高価な様です。
結構細かいところで使いやすく作られていますので、伊達に高いだけではないと言うことですね。
どちらにしても手詰めにはもう戻れない体になっています(笑)


さてさてあちこちで強制早期羽化させた♀の羽化が始まっている様ですね。
我が家もようやく2頭羽化してきました。
11CYG-305
R0011174_R.jpg
81.5×50、15.4gからです。
羽化後まだ10日ほどですが、現在50ミリちょっとですので50ミリは切るかもしれません。

ちなみにこの仔は自然早期羽化です(汗)
このラインは3頭♀がいるのですが、すべて早期羽化(残り2頭はまだ蛹)してしまいました(汗)
1頭は強制的な早期羽化ですが、血統によるものなのでしょうかね~。

そしてもう1頭はまだ羽化したばかりです。
R0011175_R.jpg
体を乾かし中です(笑)

先日紹介しました83×52.7、幼虫体重19g、蛹体重12.4gの個体です。
見た感じですが通常羽化でもなかなか見られない位素晴らしい個体でした。
こちらはお尻が引っ込んでから軽く測定してみたいと思います。
[ 2011/12/11 10:40 ] 2011年ブリード | TB(0) | CM(16)
こんにちは
急なお願い、ありがとうございました。
初めてエバクワさんのブリードルームにおじゃまさせていただきました。
いいですねぇ。うらやましいですわ。

プレス機ですが、こんなの自分で作れるじゃん、と、思ったのが始まりです。(笑)
納期も半端ないですしね。
いろいろと調べたりしていると、たかがプレス機でも奥が深いですね。
お陰さまで、三階松のプレス機の構造と実力がわかりましたので、それ以上を目指して頑張ります。(笑)
実際に作るかは、???。(爆)

たぶん、買った方が安くつきそうですね。
加工屋さん次第だな。
[ 2011/12/11 17:06 ] [ 編集 ]
こんばんは
 こんばんは。今日は、市の駅伝で爆走してきました。
写真の人工蛹室は、使い勝手いいでしょうか?参考にしたいと思います。幼虫体重19gは、何センチになるか楽しみですね!52~53センチ位になるのでしょうか?
 プレス機ですが、三階松さんのは飼育数が増えてくると、必要になってくるんですね。私も見越して購入をしようかな…(笑)
[ 2011/12/11 19:36 ] [ 編集 ]
こんばんは
早期羽化いろんなところで進んでいますね。
50mm超えればいいですよね。
最後の19gは大きそうですね。
来期かなり期待できるのではないでしょうか。
[ 2011/12/11 23:32 ] [ 編集 ]
こんにちは!
プレスマシンはきくまるさんと製作しようかと打ち合わせをしたことがあります。
きくまるさんは1/100ミクロン単位の物を製作されていますから、簡単かなと思ったのですが、コストが合わないとの言ってました。
athtakaさんいわれる通り、この値段であの機能なら格安製品みたいですね。
我が家も早く来てほしいです。。。

早期羽化は54ミリキープできるといいですね!
今季のエバクワさんはどんどん驚く個体たちが出てきますね!
次は40g幼虫待ってます(笑)
[ 2011/12/12 12:27 ] [ 編集 ]
こんばんは
その蛹体重なら54ミリは楽勝ですよね。
ちなみにうちと同じ人工蛹室です。
ぼちぼちオス幼虫の話題お待ちしております。
[ 2011/12/12 21:57 ] [ 編集 ]
こんばんは
私もすっかり手詰めにはもう戻れない体になっています(笑)

早期羽化の♀も54㎜なら嬉しいですね!

ちなみにうちとは人工蛹室が違います。

しかし、毎日仕事が終わって帰宅してから10ブロック詰めるのが日課ですか?
この前、忠告しましたよね。。。
家族をあまりほったらかすとデラックスが無くなりますよ!PartⅡ

そろそろデラックスな幼虫の話題を待っております(笑)
[ 2011/12/12 22:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。
三階松さんのプレス機使いやすそうですよね。
まだ手に入れていません。
自分も早期羽化来年初めて使ってみます。
サイズはこだわっていないので、完品羽化してくれると良いです。
[ 2011/12/13 09:12 ] [ 編集 ]
こんにちは!
エバクワさん、こんにちは。
三階松さんのプレス機は1年待ちなんですね。
早めに購入しておいてよかったですw最近は既製品が多いので、
使用頻度が低くなっていますが、手詰めはもうごめんです・・・(笑)
早期羽化は順調そうですね(^^)
私もそろそろ幼虫の話題をお願いしたいです。本気で40gを
お願いしますw
[ 2011/12/13 12:35 ] [ 編集 ]
>ashtakaさん
ブリードルームは今だけですよ。
そのうち追い出されると思います。
そうなったら最悪実家ですね(笑)

プレス機も構造を知るとなかなか奥が深いですね。
三階松さんのは細かい改良が加えてあったりして結構使いやすいです。
加工屋さんに頼むのも半端仕事なので結構高く付きそうですね。
何人か集めるのがいいと思いますよ。
[ 2011/12/15 14:29 ] [ 編集 ]
>教官さん
駅伝ですか!
さすがスポーツマンですね。

人工蛹室はあまり使いやすいとは言えないですねぇ。
これが原因かどうかは分かりませんが、使用して数頭羽化不全も出ましたし。
upachuの方がいいかもしれませんね。

プレス機は今のうちにashtakaさんにお願いされては如何ですか?(笑)
[ 2011/12/15 14:32 ] [ 編集 ]
>よしくわさん
早期羽化で50ミリ超えてくればとりあえず合格点ですね。
2頭目の19gはデカイです。
早くも来年のエース候補です(笑)
[ 2011/12/15 14:44 ] [ 編集 ]
>camuzeさん
流石にプレス機に1/100ミクロンの精度はいりませんが、設計は簡単みたいですよ。
後は安く作ってくれるところがあるかどうかですよね。
テコの原理を応用したものでしたら安く作成できるようなので、大量生産して販売すればほしい人は結構いると思うんですけどね。

早期羽化はうまくいきました。
って駄目ですよ~サイズをばらしちゃ(汗)
40gはハードルが高すぎです(笑)
[ 2011/12/15 14:48 ] [ 編集 ]
>Gullさん
いやぁ、我が家ではこのくらいの蛹体重だと53ミリ切りますよ(笑)

♂幼虫ですか・・・Gullさんが大きいのしか紹介しないから35g以上ないと写真も撮れないじゃないですか(笑)
同腹兄弟でクワガエルさんがかっ飛ばしてますので、それに続きたいですね!
[ 2011/12/15 14:51 ] [ 編集 ]
>SouTaさん
最近急に活動を始めたものだから、昨日大きな地震があったじゃないですか!
ビンが落ちてないか心配になりましたよ(笑)

あ~SouTaさんのところはよしくわさんから昔もらったupashuでしたよね?
どうです?、使い心地は?

デラックスな幼虫ですか?
そういえばクワガエルさんのブログに凄いのがのってましたよ(汗)
[ 2011/12/15 14:55 ] [ 編集 ]
>pax77777jpさん
三階松さんのは非常に使いやすいですね。
他のプレス機は使ったことがありませんが、とりあえず不満はありません。

早期羽化完ピンだといいですね。
我が家は先日18gが羽化不全でした(泣)
[ 2011/12/15 15:00 ] [ 編集 ]
>クワガエルさん
三階松のプレス機購入しておいて良かったですね。
あの後すぐに供給中止になりましたからね。
クワガエルさんが以前手の皮をむきながら詰めていたのを思い出します(笑)

しかしクワガエルさん、飛ばしすぎじゃないですか(笑)
40gは厳しいですが、35gは数頭出したいですね。
クワガエルさんの交換結果を聞いてテンションが上がりました。
[ 2011/12/15 15:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。