国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セミ化対策

昨年は全く出なかったセミ化幼虫。
今年は6月に入ってもプリプリした幼虫が8頭もいました。

全く蛹化する気配もなかったため、全てのビンを交換し温度ショックをかけました。
ちょうど虫屋が空いていましたので、交換後すぐに29℃で管理。

しばらくすると若干の暴れもありましたが、全ての幼虫が蛹室らしきものを作り始めました。
その後1頭★になりましたが、現在5頭蛹になり後2頭はもうまもなく蛹化すると思われます。

この方法がセミ化対策として有効かどうか数が少なすぎて分かりませんが、結果として全てのセミ化は回避出来ました。
来年以降セミ化幼虫は同じ方法で羽化させたいとおもいます。

また今期は試験的に数本ですが、暴れたりセミ化した幼虫の交換ボトルとしてマットを使用しました。
適当なマットがなかったので、産卵セット用に購入してあった川口商店のです(笑)
R0011698_R.jpg

結果1頭は蛹になったのち★になってしまいましたが、他は全て綺麗に羽化、また蛹になっています。
R0011841_R.jpg

マットは菌糸に比べ作り始めてから短時間で蛹室が完成します(幼虫への負担が少ない?)
また暴れ用ボトルを前もって準備しなくてもいいですし、何度か使用出来るので経済的です。
菌糸の様に廻したりする時間も必要ないので、暴れたら詰めてすぐに使えるのも大きなメリットですね♪

参考に、マットを使用した成虫では最大♂82UP、♀55ミリが無事完品羽化しました。
[ 2012/07/19 12:37 ] 2012年ブリード | TB(0) | CM(18)
こんにちは
 すごく参考になりました。今年我が家でもセミ化しそうな♂がいましたが、只今4本目のボトルに入っています。来期はエバクワ様の作戦を実行しようと思います^^。
[ 2012/07/19 17:54 ] [ 編集 ]
こんばんわ
なるほど~強制羽化ですね。我が家にもまだ幼虫やっているのが数頭います。この方法でしたら、今週でもできそうなので、チャレンジしてみます。産卵セットで余ったマットもありますしね^^。
[ 2012/07/19 20:57 ] [ 編集 ]
こんばんは
なるほど!川口商店さんのマットは強制羽化にも使えるんですね。
解除した産卵セットからも流用できますし、再利用も出来る。
なんて万能なマットなんでしょう(^^笑
[ 2012/07/19 21:43 ] [ 編集 ]
こんばんは
 セミ化を一年我慢するか、強制羽化になりますね。私も菌糸が無くマットで羽化させた事がありますが、サイズが…でした。
詰め圧はどれ位でしょうか?
[ 2012/07/19 23:15 ] [ 編集 ]
こんにちは。
マットは経済的にも、すぐに使えるのも良いですね。
自分も今度からセミ化したら、基本に戻ってマットで飼育してみます。
暴れた♀にもマット使えそうですね。
[ 2012/07/20 11:47 ] [ 編集 ]
こんにちは
暴れようの菌糸ビンがなくなると当方もマット使います。
セミ化は見たくないですね!
マットの方が綺麗に羽化する気もします??
[ 2012/07/20 13:36 ] [ 編集 ]
こんにちは
参考になります。一旦温度を少し下げるようなマネはしなくて良さそうなので今度セミ化したのが出たらやってみたいと思います。
[ 2012/07/20 17:16 ] [ 編集 ]
こんばんは!
これなら予備ボトルを用意しなくて済むので経済的ですね。
機会があれば来年やってみたいと思います^^

[ 2012/07/20 23:04 ] [ 編集 ]
>yazup06360さん
先日は有り難うございました。

是非挑戦してみてください。
駄目なら駄目であきらめもつきますし、やらないよりやった方がいいですからね。
♀の早期羽化作戦と同じ要領でいけると思います。
[ 2012/07/23 14:04 ] [ 編集 ]
>鍬野家こうすけさん
設備があればいつでも出来ますからね。
うちでは虫屋はかなり重宝してます。
余ったマットを使うのもいいですね!
[ 2012/07/23 14:06 ] [ 編集 ]
>アイスプリンさん
川口商店さんのマットでなくても問題ないですよ。
エサを食べさせる目的ではないので醗酵マットでなくてもいいと思います。

私は強制羽化に使用したマットをそのまま産卵セットに使いました。
[ 2012/07/23 14:08 ] [ 編集 ]
こんにちは。。。
セミ化我が家も数頭居ます。(汗)
この方法、我が家も来年使わせてもらいます。(笑)

ちなみに詰め方はやはり、プレス機で硬く詰めましたか?
[ 2012/07/23 14:29 ] [ 編集 ]
>教官さん
1年待って羽化させてもいいですが、場所の問題と菌糸代がネックですね。
できれば全て羽化してもらった方がすっきりします。
プレス機は使わず普通にプレス棒で詰めましたよ。
[ 2012/07/23 14:35 ] [ 編集 ]
>paxさん
マットを使うのは最後の部分ですので菌糸でなくてもあまり関係がない様な気がします。
経済的な問題もそうですが、一番のメリットは詰めてすぐ使える事ですね。
[ 2012/07/23 14:39 ] [ 編集 ]
>nabeさん
nabeさんも使われていますか!
なるほど、マットの方が綺麗に羽化しますか?
実は今季使って他にも気になった事がありました。
来年また検証します。
[ 2012/07/23 14:42 ] [ 編集 ]
>hanimarunさん
温度は下げる必要ありません。
交換と同時に加温で全て蛹化しました。
ぜひ試して見てください。
[ 2012/07/23 14:44 ] [ 編集 ]
>バナマロさん
そうですね、かなり経済的だと思います。
蛹室も菌糸と比べるとあっという間にできあがりますよ(笑)
[ 2012/07/23 14:53 ] [ 編集 ]
>BKダイヤさん
セミ化はどうしても数頭出てしまいますね。。。
来年と言わず今からでも出来ますよ。

プレス機出すのが面倒でしたので、普通に手で詰めました。
[ 2012/07/23 14:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。