国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あっという間

はや1月が終わりもう2月に入りました。
年をとったせいなのか1年が異常に早く感じます。
今年は後厄なのでもう1年何とか乗り切らなければ(笑)

さてオオクワですがこの時期特にやることがありません。
ブログのネタもあまりないのですが、2月に入りましたので予定通り冬眠を解除させました。
まずは全ての♂と一部の♀をブリードルームに引っ越しさせました。

ペアリングは4月からの予定ですが、♂は時間がかかる気がして早めに起こしています。
感覚の問題ですが♀は割と早いんですけどね。

いつもは自宅で越冬させていましたが、今年は数も増えましたので外の物置に移動させました。
数年前に一度実験済みですので問題ないとは思っていましたが、念のため温度をモニタリングしてました。

DSC01914_R.jpg
最低気温で氷点下まで下がっていましたが、全頭無事でした。

ダニが付いているのはダニ退治マットでそのまま越冬させましたが、こちらも無事帰還しました(笑)
オオクワは強いですね。

来期のペアリングも考え始めてます。
能勢も久留米もやりたいでどんどんラインが増えてます、どうしましょ(笑)
[ 2014/02/04 10:50 ] 2014年ブリード | TB(0) | CM(18)
こんにちは
種親たち無事で何よりです!
うちは部屋で越冬してますが、
どうしても温度が外より高いので
越冬していない個体もいます。(笑)

今年のペアリングも大変期待してます。
私もそろそろ考えなければいけませんね。(笑)
[ 2014/02/04 11:15 ] [ 編集 ]
こんにちは。
-4度でも大丈夫なんですね!?
参考になります♪
一気に暖かくなってしまったので
うちも昨日 種親を引越しさせました(笑)

エバクワさんの場合は 良い個体が多過ぎて
減らすことが難しいんじゃないですか??(笑)
[ 2014/02/04 13:49 ] [ 編集 ]
こんにちは
-4度でも大丈夫なんですね~、オドロキです。
選べないほどの選択肢…うらやましいです。
[ 2014/02/04 17:38 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/02/04 18:31 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
いよいよ2014年度の開始ですね!^^

私も外の物置で越冬させていますが、やはり最低気温は-4度位でした(汗)
オオクワガタって丈夫ですね(笑)

私もあれもこれもで悩んでますが、飼育数を多くやれないのでライン組みに悩んでいます(;^_^A

エバクワさんの来期ラインも楽しみにしています(^^)
[ 2014/02/04 19:43 ] [ 編集 ]
こんばんは
種親が全頭無事で一安心ですね
うちは今年から一軍を室内、二軍を外で越冬させています。
室内で管理すると、少し気温が上がると
越冬から覚める個体が沢山出てきますね。
エバクワさんの所は今年も凄いラインになるのでしょうね
楽しみにしています^^
[ 2014/02/04 21:07 ] [ 編集 ]
こんばんは
「久留米もやりたい!」
そうですよ!!^ ^
マサレッドさん、エバクワさんのような
トップブリーダーさんが本気の姿勢を
見せてくれると違いますからね。^ ^
能勢、久留米、川西と熾烈な争いが
あると盛り上がりますからね。
ヨロシクお願いします!^ ^

[ 2014/02/04 22:29 ] [ 編集 ]
こんばんわ
いよいよ2014ブリードも始まりますね。我が家は、ワインセラーで越冬させてますが、少しずつ温度を上げて、目覚めさせている最中ですよ。我が家も♂の目覚めが良くないような気がしてますので、早めに起こしました。
組み合わせも考えていると、どんどんライン数が増えてしまいますね。限りある飼育頭数のなかで、よいラインを当てにいくのも難しいですよね〜。
[ 2014/02/04 22:44 ] [ 編集 ]
>toplegend44さん
こんにちは

私も以前部屋で越冬させていましたがなかなか冬眠しない個体もいましたね。
極寒の外に出しておけば楽ですよ(笑)
ペアリングは毎年悩みますね。
出来るだけ血を離したいのですが、だんだん難しくなってきました。
[ 2014/02/06 10:05 ] [ 編集 ]
>田舎っぺ。さん
こんにちは

オオクワは思った以上に強いですね。
きっと自然界ではもっと過酷な状況でしょうから当たり前なのかもしれませんが、温々と管理されたブリード個体でも問題なさそうです(笑)
ペアリングはきっと直前まで悩むと思います。。。
[ 2014/02/06 10:08 ] [ 編集 ]
>noaさん
こんにちは

マットの上で固まっていたのもいましたが、問題ありませんでしたよ。
血が近いのが増えてきましたので、選択肢はそんなに多くないですがそれでも悩みますね。
[ 2014/02/06 10:10 ] [ 編集 ]
>mustarさん
こんにちは

mustarさんも物置ですか?
今年は雪が少ないですが、以前越冬させたときは雪に埋まった倉庫内でも問題なかったです。
うちも飼育数が限られてますので多くのラインが出来ませんが、それでも20数ライン位になりそうです。
ライン発表は幼虫が採れたらまとめてしますね。
[ 2014/02/06 10:16 ] [ 編集 ]
>ニックTさん
こんにちは

うちは1軍も2軍も同じ外です。
鍵もかけてないのでその方が心配だったりします(笑)
ブリードルームに移動させただけですのでまだほとんど寝ぼけていますね。
来期ラインは昨年の5番が中心になりそうです。
早く幼虫の顔を見て安心したいですね。
[ 2014/02/06 10:20 ] [ 編集 ]
>チョネさん
こんにちは

久留米党の皆さんも凄く盛り上がっていますね!
私も数は少ないですが置いてかれないように頑張ります。
能勢と久留米は温度帯が微妙に違うのでなかなか難しい面もありますが、1つに絞れない優柔不断な性格なのでダメですねぇ。
ブリードルームがもっと大きければ飼育数も増やせますが、出来る範囲で頑張りますよ。
[ 2014/02/06 10:28 ] [ 編集 ]
>鍬野家こうすけさん
こんにちは

ワインセラーで越冬ですか、なかなか贅沢な環境ですね。
温度も少しずつ上げられますし、その方が生体には負担がかからないでしょうね。
ライン決めは良い種親=大きくなるわけではないので簡単じゃないです。
考えても当たりを引けるわけじゃないので、最後は感で決めるしかないですね(笑)
[ 2014/02/06 10:32 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/02/06 14:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。
自分も親種は外で飼育しています。
と言っても横浜なので最低気温-2℃が一番低いですかね。
今月末にならないと冷やし虫家が空かないので、もうしばらく親種を起こすのは我慢します。
[ 2014/02/12 15:51 ] [ 編集 ]
>paxさん
こんにちは

外でも全く問題ありませんね。
これからは全て外で保管します(笑)
うちも冬温度のブリ部屋に移動しただけなのでまだ寝ぼけてますよ。
3月に入ったら加温しますので徐々に起きてくれると思っています。
[ 2014/02/13 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。