国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菌糸の話

ちょっと遅くなりましたが品川オフお疲れ様でした。
私もお誘い頂いたのですが、残念ながらその日は子供の運動会。
これも毎年の行事なので仕方がありませんね。

さて今年は菌糸トラブルがあちこちで出ているようです。

幸いうちは1本目他メーカーを使いましたので問題ありませんが、ブリードに直結する問題だけに他人事ではいられません。

2本目からは♂の半分をS3にしましたがちょっと不安です。

Gullさんがブログで仰ってましたが、私も全く同意見で3~4年前のS3が一番好きでした。

思い起こすと・・・
HSさんから勧められ神長さんの菌糸を使用し始めたのが2011年の2本目からでした。
神長さんの菌糸と言えば当時外産では実績がありましたが、国産オオクワではまだそれほどメジャーではなかったと思います(あくまで自分の見解です!)
当時はまだS3とかのブランド名はなく、グランディス用+ヒラタ用のブレンドボトルと伺ってました。
私の管理表ではKGとなっているのがそれです。
他にはタイワンとかアンテとかのブレンドも使いましたね。

当時神長さんお勧めで計4種類くらいのブレンドを使ってみましたが、ダントツで後にS3となるこの菌糸が良かったのを覚えています。
やはり余所でも評判が良かったらしく、S3と名前を変え翌年から販売されました。
私もお気に入りの菌糸でそれからはメイン菌糸として使用したのを思い出します。

過去にも需要が増えると品質にばらつきがでた菌糸メーカーさんがありましたが、ブリーダーは外れを引いてしまうと1年棒に振りかねない、自分も過去に失敗した経験がありますので1メーカーに依存せず2~3メーカーを使用してリスク分散しています。

プロの菌糸屋さんでも品質の安定は相当難しいと考えられます(品質の良いオガも年々少なくなってきているとか・・・)

期待されているメーカーさんだけに是非とも頑張ってもらいたいですね。
[ 2015/10/13 15:45 ] 2016年ブリード | TB(-) | CM(-)
プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。