国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菌床産卵

現在5ラインの産卵セットを組んでいます。
組み合わせなんですが、

能勢YG血統 1番 
♂81.0(847) 79.5×48.0(能勢847血統)
♀48.5(847) 81.5×51.5(能勢847血統)4ヶ月の早期羽化

能勢YG血統 2番 INライン
♂81.0(847) 79.5×48.0(能勢847血統)
♀50.2(847)  ♂と同腹個体

能勢YG血統 3番 
♂81.0(847) 79.5×48.0(能勢847血統)
♀50.5(80)  79.5(能勢847血統)×46.5(能勢80系統)

能勢YG血統 4番 
♂81.0(847) 79.5×48.0(能勢847血統)
♀51.3(80)  親サイズ不明

能勢YG血統 5番 
♂79.5(80)  79.5(能勢847血統)×46.5(能勢80系統)
♀48.5(80)  80.0(能勢80系統)×50.0(能勢80系統)

♂が少ないので81.0ミリにはがんばってもらいました(汗

この3番の♀は顎がかけていまして、悩んだのですが菌床産卵で当初セットを組みました。
1週間ほど様子を見ましたが、全く産卵する気配がありません(T_T)
そのため急遽産卵木に変更しました。

その菌床をダメ元で確認しましたところ、なんと12匹の初令(1つ潰し)と3つの卵を回収することができました。



せっかくの菌床産卵でしたので、もう少し遅く割り出しすればよかったかな(^_^;)
出てきたのは初令ばかりでしたので・・・。
ホダ木では産卵しているかどうか確認しやすいのですが、菌床はなかなか確認が難しいですね。
[ 2010/05/30 10:06 ] 2010年ブリード | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2016年
能勢YG
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。