国産オオクワガタの産地や血統をしっかり守り飼育しています。大型血統をメインに飼育しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

虫家VSワインセラー

メリークリスマス!
皆さんいいクリスマスをお過ごしですか?
私は仕事ですよ~。

さて先日の私の記事でワインセラーの購入を考えている方が予想以上に多いのにビックリしました。
本当は皆さんエアコン管理がしたいですよね!
でも家庭の諸事情等があって1部屋丸々ブリードルームにするのは難しいようです、私もそうです(笑)
今回は虫家かワインセラーのどちらを導入するか迷っている方の為に、我が家のワインセラーの現在の状況を紹介したいと思います。

実際虫家とワインセラー、どちらがいいのでしょうね?
私は色々な事情からワインセラーを導入しましたが、どちらも一長一短あると思います。

ワインセラーの購入を迷っている方は、虫家のように購入してすぐに飼育管理出来ないと言う事(ある程度の工夫が必要)、また虫家に比べて高額になってしまうのが不安材料ではないでしょうか。
逆に虫家の不安点はペルチェの能力(特に真夏の冷却能力)、また壊れやすくないか、後は収納能力などでしょうかね。

私は虫家は持っていませんのでここで能力を論ずる事は出来ませんが、昨年作成した自作冷温室はペルチェユニットを使って管理していますので、ペルチェのことはそれなりに分かっているつもりです。
確かにペルチェは壊れます(汗)
我が家の場合は2年で3回壊れました。
ただ予備のペルチェさえ用意しておけばすぐに交換が出来ますので、それほど問題とは思っていません。
あっ虫家が壊れやすいって言っているわけではありませんからね(^^;)

一番の問題はやはり冷却能力の面でしょう。
今年の夏は特に暑かったですから、設定温度を保つのに我が家だけではなく虫家で管理されている方も苦労されていると聞きました。
そこで冷蔵庫と同じ原理のコンプレッサー式のワインセラー導入となった訳です。

前置きが長くなりました(汗)ワインセラーMB-150Cです。
RIMG0026_R.jpg
MB-111Cと悩みましたが、少しでも大きいのが欲しかったためこれにしました。
ちなみにMB-111Cは110リットル、MB-150Cは150リットル、虫家は100リットルの容量となっています。
現在はガラス面に保温目的で断熱シートを貼っています。
光も入らないので幼虫には一石二鳥ではないでしょうか。

こんな感じで電子サーモの温度センサーを通しています。
RIMG0028_R.jpg
わかりづらいですがコード部分に微妙な隙間ができますので、ちょうどいい空気循環になって酸欠も心配ないと思います。(気密性は減ります)

こちらがその電子サーモです。
RIMG0032_R.jpg
コンセントが2つありまして、クーラーはワインセラーを、ヒーターはマルチパネルヒーターを繋いでいます。
設定の温度になるように、クーラーとヒーターを電子サーモでコントロールして温度管理をしています。
現在1日の温度差は約0.5℃前後とかなり安定しています。

中はこんな状態です。
RIMG0034_R.jpg
一番下の段にマルチパネルヒーター32Wを設置しました。
現在は早期羽化の幼虫と、菌糸の一時保管場所として使用しています。

800ccのボトルだけでしたら詰め込んで70本弱は入りますが、2本目以降♂のボトルを考えると実際の飼育数は40本前後だと思います。
ネックの価格も運良く中古ですが格安でゲットでき、トータルで虫家よりも安くすみました。それが目標でしたので(^^;)
収納も150リットルの容量で虫家よりもかなり入りますし、最悪棚を使わなければもっと入ります。
ただ通気のことを考えるとやはり棚は使った方がいいと思います。
[ 2010/12/25 12:15 ] ワインセラー | TB(0) | CM(25)
こんばんは。
お仕事ご苦労様です。
ワインセラー良いですね。
本当に今年は猛暑で苦しみましたので、虫家が壊れたら検討したいと思います。
それと、本数が入るのが何より魅力です。
[ 2010/12/25 16:28 ] [ 編集 ]
こんばんは
寒いです。
冷やしとワインセラ-どちらがいいんでしょうかね?
我が家は冷やし虫派ですけど。
夏場も対策すれば問題なさそうですし。
ワインセラ-は大容量入るのが魅力的です。
[ 2010/12/25 17:29 ] [ 編集 ]
こんばんは
いいですね、ワインセラー。
私はエアコン管理ですが、贅沢な望みとは重々承知しているものの、
VIP用に欲しいのが本音です・・・
望みが尽きないのが困ったところです。
さらに本音を言えば、違った温度帯で3つくらいブリードルームが欲しいですが・・・
宝クジ当たらないかな~(笑)


[ 2010/12/25 21:59 ] [ 編集 ]
参考になります
良いですね~^^
特にサーモが魅力的です!
半額の時に購入しておけば…

コンプレッサー作動による微振動が
幼虫に与える影響ってどうなんでしょうかね?
[ 2010/12/25 22:08 ] [ 編集 ]
ニューマリンズ買っちゃいました
私も冷やし虫家かワインセラーかを検討中でしたが、エバクワさんお勧めのサーモを購入しました。本日着です。o(^-^)o

よって私の中で軍配はワインセラーへ。

肝心の本体を目下検討中です。
エバクワさんご使用のメーカーさんで、コンプレッサー型でないタイプ熱冷却型があるようです。振動は少ないものの、始動から適温まで3時間程度掛かるとか。果たしてサーモでの適温管理が出来るのか?よくわかりません。
[ 2010/12/26 07:57 ] [ 編集 ]
>pax77777jpさん
paxさんも今年は温度管理に苦労されていましたからね。
今年の猛暑を経験してしまうと、やはり冷却能力の高いものに行き着いてしまいました(汗)
棚を使わず工夫して入れれば相当入りそうですよ。
多少詰め込んでもコンプレッサー駆動なら問題ありませんからね。
[ 2010/12/26 14:24 ] [ 編集 ]
>よしくわさん
どちらがいいのかはそれぞれの環境次第でしょうね。
虫家のいいところは工夫しなくてもすぐに使えるところでしょう。
ワインセラーはいろいろ改造しないと使えませんから(汗)
でも一度設定がきまればかなり楽な管理が出来ると思っています。
[ 2010/12/26 14:26 ] [ 編集 ]
>ちなみさん
やはり上を見ればきりがありませんか(笑)
違った温度帯でブリードルーム3つはサイコ~ですね!
そんな管理を一度してみたいです。
ちなみさんが先日手に入れた業務用冷蔵庫も使いやすくて良さそうですね。
冷蔵庫はいらない収納があったり、冷凍庫が邪魔なので使いづらいのですが、あれはよさげです。
[ 2010/12/26 14:29 ] [ 編集 ]
>バナマロさん
半額の時なんてあったのですか?
私は先日のオータムフェアの時に税込15000円で購入しました。
このサーモは2台所有していますが、かなり高精度でおすすめですよ!

ちなみにワインも振動は禁物みたいです。
もちろんこのワインセラーも振動は皆無ではありませんが、ほとんど気にならないと思います。
[ 2010/12/26 14:41 ] [ 編集 ]
>チョネさん
購入しましたか!
後は肝心の本体だけですね!

アンモニア熱吸収方式のワインセラーですね!
私も一時そちらの購入を検討しました。
ただやはりコンプレッサーと比べると、冷却能力は落ちるようですね。
でも無音・無振動も捨てがたいです(笑)

コンプレッサー式は冷却能力が高いのでサーモでコントロールすると実際駆動している時間はかなり短いです。
私が以前実験しましたところ外気温-10℃の温度設定で、1分ほど動作してすばやく設定温度まで下がり、約5~10分間は動作しませんでした。
電気代もかなり節約出来ます。
アンモニア熱吸収方式はじっくり冷やすタイプのようですので、サーモでコントロールするとどうなるかはちょっと分かりません。
私もまだ真夏を経験していませんのであくまで実験段階ですが(汗)
[ 2010/12/26 15:17 ] [ 編集 ]
お久振りです
エバクワさん今晩&お久振りです
ワインクーラー調子よさそうでしたね

さて、先日ヤフオクで「110C 2001年製」に入札した所「22円」で落札してしまいました。送料は3800円ですので本体の落札額に比べ「約180倍」です。一応「5度」までは冷えるようですが、何時まで持ちますか・・・。
救いとしては「コンプレッサー方式」ですので、ベルチェよりは持つと思いますが。
オオクワでは使わないので(アクベシアヌス)、羽化まで持ってもらえれば良いと思っています
[ 2010/12/26 18:56 ] [ 編集 ]
こんばんは
出遅れました。

虫家もワインセラーも使っていますが
今年の猛暑下でもワインセラーの方がかなり安定して冷えていたので
このサーモとの併用ならたぶん良い飼育環境を確保できると思いますよ。

ご承知の通り、我が家は飼育種が増えてきましたので
財布に余裕ができたら、ワインセラーをもう一台導入しなければ・・・(^^;)
[ 2010/12/26 20:06 ] [ 編集 ]
こんばんは!
いろいろ勉強になります!
エアコン管理していても欲しいので・・・(汗)
管理温度を変えて飼育をやってみたいです!
なのでオクはいつも狙っています(大汗)
[ 2010/12/26 23:37 ] [ 編集 ]
おはようございます
我が家も最大の悩みは夏なんです。
冬はガラス温室にヒーターがありますから、そこそこの温度にはできます。
しかし、クーラーが無い為、夏場常温ですと30度近くまで上昇します。
購入したいですよ。でも問題はスペース・・・なんです(笑)
[ 2010/12/27 10:05 ] [ 編集 ]
>ACCROSS A LINEさん
ご無沙汰しています。
そういえばこの間ACCROSS A LINEさんのブログを偶然見つけてしまいました(汗)

なんと22円で落札出来ましたか!
もの凄い安く落札できましたね!
でもそのくらいでしたら最悪壊れても諦めがつくんじゃないですか(^^;)
私も本格的な夏をまだ経験していませんので、どうなるか少し不安です。。。

[ 2010/12/27 14:34 ] [ 編集 ]
>鍬形屋七兵衛さん
七兵衛さんは実際にワインクーラー(もりのとびら)と虫家の両方とも所有していますので、とても説得力があります。
コンプレッサーの威力はすごいですよね、ガンガン冷やせます。

七兵衛さんも飼育種がかなり増えましたので、足りるのかな~と勝手に心配していました(^^;)
やはりワインセラーを導入しないと難しいですか、この際ですからぜひ大きいのを導入して下さい(笑)
[ 2010/12/27 14:39 ] [ 編集 ]
>camuzeさん
エアコン管理下でも1台あると温度帯も変えられていいと思います。
私は♀と♂で温度を変えた方がいいと勝手に思っていますので、このワインセラーは♀専用にする予定です。
オクではたまに掘り出し物がでますよね。
大きいのでなければ結構安く落札されたりしています。
今も我が家と同じ機種が安く出品されていますよ(笑)
[ 2010/12/27 14:44 ] [ 編集 ]
>KIYO-5さん
そうなんですよね、温室は結構簡単にできるのですが、冷やすのはなかなか難しいですからね。
でも常温で30度近くって結構涼しくないですか?
我が家は今年閉め切ったブリード部屋が40℃オーバーしました(汗)
我が家もスペースが最大の問題でしたが、何とか場所を開ける事に成功しました。
もう1台温室が欲しいのですが、もう場所がありません(泣)
[ 2010/12/27 14:49 ] [ 編集 ]
ワインセラー
今年の夏は暑いので、冷やし虫家かワインセラーの必要性を感じました。外国産かぶとの幼虫を飼育しているので購入を検討したところ、(締め切りで40度ぐらいになる)虫家は故障が多いのとメンテナンスしにくい(費用がかかる)との自己判断の元、ワインセラーこちらのを参考に作成?しようと考えています。住宅事情でMB−111には、なるとは思いますが....。
[ 2012/09/01 19:40 ] [ 編集 ]
>虫好きさん
はじめまして。
虫屋はペルチェですので冷却能力に少し不安がありますが、暖房まで自動でコントロールしてくれるので楽でいいですよね。
ワインセラーは冷やすだけでしたら冷蔵庫と同じコンプレッサー方式なので強力に冷やすことが出来ます。
高性能なサーモが必要ですので少し出費がかさむことが難点でしょうか。
ワインセラーはオークションなどで沢山出品されていますので、中古を手に入れられた方がいいと思います。
[ 2012/09/02 16:31 ] [ 編集 ]
エバクワさん
早速のご返事ありがとうございます。虫家は楽そうなのですが、今は製造していないとか?部屋の温度に対して-10度ぐらいまでしか冷えないとか、どこかのサイトで言っていました。虫家の修理代(ペルチェ)を考えると多少?出費は覚悟するしかないでしょうかね?サーモは割引で売られていますが、正直それでも高い気がします。
温度管理が悪く家を留守にして帰ってきたら、全て☆だったというような悲しい結果は経験したくないものです。
ご指摘のように中古をさがしてみようと思います。
[ 2012/09/02 19:11 ] [ 編集 ]
>虫好きさん
虫家は今も製造していますよ。
毎年バージョンや仕様を変えながら販売しています。
現在のモデルは大幅にモデルチェンジしていますが、賛否両論あるみたいですね。
おっしゃるように虫家問わずワインクーラーでも、ペルチェを使って冷却しているものはその能力に限界があります。
また以前ペルチェを使っていた経験から壊れやすいのは確かにありますね。

サーモは確かに少々高いですがそれに見合った精度と性能だと思いますので、私は決して高いとは思いませんでした。
コンプレッサー式の中古ワインセラーを安く購出来れば、サーモが高くてもトータルの金額で虫家以内に抑えることは可能だと思います。
[ 2012/09/04 12:09 ] [ 編集 ]
パネルヒーター
まだ、まだ暑い日が続いていますね?さて、MB−111Cが我が家にもやってきそうです。中古ですのでどのくらい持つかわかりませんが...。
一つお聞きしたいのですが、MB111の場合パネルヒーターは何Wを選んだらいいのでしょうか?150よりこぶりだから、16Wですか?それとも32Wでしょうか?サイズは幅495、奥行585だそうです。
閉め切った室内にこのワインセラーを置くことになりそうです。すだれや扇風機を併用しようと思います。エバクワさんのセラーにはガラス面に保温シートがありますが夏もつけた方が効果はありますか?おっと!質問が2つになってしまいました。
[ 2012/09/10 22:30 ] [ 編集 ]
>虫好きさん
こんにちは
もう手に入れられたのですか?
早いですね(笑)

私はワインセラー購入後、直ぐにエアコン管理に移行してしまいましたので、正直ワインセラーでブリードしたことがありませんので詳しい事は分かりません。。。
ただ150ccの容量で32Wのパネルヒーターを使用した場合、設定温度まで上がらない事がたまにありました。
ですので設置できるサイズで出来るだけハイパワーな物をお勧めします。

ガラス面に断熱シートは、夏の場合でしたらあってもなくてもどちらでもいいと思います。
MB−111Cは冷蔵庫と同じ原理のコンプレッサー式ですので、かなりのハイパワーで冷やすことが出来ます。
虫を飼う程度に冷やすだけでしたら、全く問題ないでしょう。
その代わり先ほども言いましたが冬場のマルチパネルヒーターは少々容量不足ですので、断熱シートを貼る効果は高いと思います。
[ 2012/09/11 10:04 ] [ 編集 ]
タイムトラベラー
こんにちは。
ワインセラー入りました。まだ、暑いものの秋っぽくなってもきました。^ー^ ここに書かれていることは2年前のことだったんですよね?いまさらですが...。(汗)電子サーモも設置し、サーモの性能に驚いています。さすが漁業関係者が使用しているだけのことはあります。
最近、パネルヒーターもバージョンアップされ完全防水のものが出ました。サイズもS、M、Lと3タイプあります。安全面も考慮されているみたいです。試してみようかと思います。ただ、セラー内で暖めする場合効率が悪いということでしょうか?やはり冬場は温室のようなものか、(ビニールハウスで下に小型ヒーター)発砲スチロールのようなものの中にパネルヒーターを敷くようなのがいいのでしょうか?パネルヒーターの場合はやはり直でケースに触れるのはまずいですよね?
[ 2012/09/17 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エバクワ

Author:エバクワ
今年でブリ歴8年目です。特大サイズ目指してます。

幼虫管理データ
2015年
能勢YG
2014年
能勢YG
久留米
2013年
能勢YG
久留米
2012年
能勢YG
久留米
2011年
CYG88Hコラボ
能勢YG
久留米
祖父江
2010年
能勢847血統
能勢80系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
QRコード
QR
検索フォーム
pictlayer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。